阿曽沼明画伯

高校の同級生から個展の案内が来た。「阿曽沼明 洋画展」。場所は三越7階。

最終日の12月1日に行ったのだが、彼は私を見るなり「お~~、久しぶり。よく来てくれたね。」とすぐにわかってくれた。高校卒業以来なので30何年ぶりの再会。

変わった画法で、日本でこの画法で描いている画家はほとんどいないらしい。

新制作協会会員として東京で活躍している彼にとって、今回初めて出身地広島での個展。高校時代のことや近況などかれこれ30分ぐらい話し、再会を期して別れた。

広島での次回の個展はいつだろうか。

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>